忍者ブログ
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高校野球の質が数十年前とかなり変わってきた。以前であれば少々のケガや痛みは我慢して行っていたと思う。
しかし最近のプレーヤーはまだ野球人生は長いから今無理をして体をこわしてはしょうがないと言って休む傾向があるように思う。(一部の人たちかもしれないが)
しかし強豪校では一度ベンチ入りメンバーから外れると中々戻れない競争社会である。ベンチ外の選手は虎視眈々とチャンスを伺っていてベンチメンバーは落ちないように努力する相乗効果が生まれている。もちろんケガ等はばれないように我慢していわゆる根性でプレーしているように思う。
強豪校は競争社会。一般校はゆとり社会といった具合になっていて、益々差が開いているのではないだろうか?
確かにケガをして選手生命を短くしては何にもならないが試合に出場出来るスタートラインに立てなければ本末転倒ではなかろうか?
常に上をめざして努力する根性がやはり必要ではないかと思う。
練習のための練習で終わらせてはいけない。
今、自分に出来る精一杯の取り組みを行う事が大切だと考える。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/29 龍馬]
最新記事
(01/06)
(09/04)
(03/23)
(02/01)
(01/25)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
VTEC
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/03)
(01/04)
(01/16)
(01/21)
(01/26)
P R